ご挨拶

ご挨拶イメージ 大正6年、タカラ印刷紙工株式会社として八丁堀の地に創立・創業致しました。以来今日まで、印刷業を主として営業致しておりましたが平成25年4月に社名を変更しました。時代の流れと共に印刷業界も大きく変革をしなければならない時と感じ、社業に対しても自由な発想と柔軟な姿勢で臨む覚悟としての社名変更に至りました。しかしながら歴史あるタカラ印刷紙工の旧社名は多くのお客様の御支持を頂いておりましたのでお客様の多種多様なご要望にお応えする中の一事業部として引き続き名前を残し今迄と変わりない業務を続けていく事となりました。

インターネットの普及でWEBの世界で情報を得る今日、ネットを繋げば手に取るように溢れる文字の世界。しかし、ネットの画面を切れば文字もなくなります。すぐ手に取ってページをめくる手間は果たして不要なのでしょうか?
ページをめくり指に伝わる紙のぬくもり、印刷のにおい、視覚に留まる文字こそが長く記録に残り記憶に残したくなるものなのではないのでしょうか。

紙の役目がどうあるべきか・・・模索しながら日々精進していきたいと思います。
その役割は決して無くなることのないものだと信じています。

小さな会社だからこそ出来る丁寧な仕事と真摯な姿勢でこれからもお客様のご要望やご希望にお応えしながら頑張っていきます。
歩みは小さくても一歩ずつ確実に階段を上って行くことができたら・・・

それこそが私達の紙への思いです。

Free Thinking株式会社 タカラ印刷事業部
代表取締役 鈴木圭子